エネルギー設備関連の設計・製作及びその施工

高度な技術でエネルギープラントに貢献

エネルギー問題を考えた場合、他のものより環境に優しく、安定供給の可能なエネルギープラントの技術は、21世紀に入り着実に進歩しています。 サンユーエンジニアリング株式会社は創業以来この技術の進歩と共に歩み、技術の蓄積を図っております。 今、蓄積した技術の枠を集め、顧客のご要求に対して常に最高のご満足を頂いております。

遠隔装置

遠隔装置

装置は3段のテーブルが設けられ、これらのテーブル上に各種軸切断、各種継手取り外し、各種軸取り外し、キャップ取り外し、バヨネット解除機構等10種類以上の遠隔操作機構が搭載されています。

本装置は、これらの遠隔操作機構の位置決めのため、テーブルの昇降装置、旋回装置、ワークの把持装置、試験片回収トレイ、これらの機器の動作を監視するためのITV装置で構成されています。

概略寸法:φ1,600mm × H4,710mm
重量:約5t

タンク内洗浄装置

タンク内洗浄装置

タンク内部を遠隔洗浄するための装置です。
本装置は横置円筒タンクのマンホールに装着され、タンク内部に吊り降ろされます。
写真はモックアップ装置での洗浄試験の様子です。
汚れ模擬のためタンク内壁を黒く塗料で汚していますが、洗浄により一部塗料の下地が観察され除染効果が確認できます。
洗浄は水による高圧スプレー洗浄と回転するブラシ洗浄です。
洗浄ヘッドは振り子のようにタンク内壁に沿って180度スイングします。
タンクの軸方向への移動はパンタグラフ方式で移動します。
パンタグラフが伸びる方向と反対側を洗浄する場合は一旦マンホールから装置を取り出し、向きを変えて装着します。
洗浄に使用した水はタンクドレンポンプより排出しますが、必要により装置に水をバキュームにより吸出す機能を付加することも可能です。

磁気浮上実験装置

磁気浮上実験装置

本装置は真空容器内にリング状の超伝導コイル(内部導体)を設置し、磁気浮上させて実験を行うための装置です。

この装置はそれぞれの専門分野の技術を持つ数社の合作で製作されました。
弊社ではこの装置の内、超高真空容器の脚付き下部鏡板部とそれに取り付いている超伝導コイルの保持装置、昇降装置及びコイル落下時のキャッチャー並びに電流導入端子昇降装置、冷却材供給機構昇降装置等の製作を担当しました。

ビデオスコープ収納グローブボックス

ビデオスコープ収納グローブボックス

本装置はビデオスコープ、光源装置、ビデオスコープドラムを収納したグローブボックスです。
電源、映像信号は気密端子によりグローブボックス外部との取り合いを行います。

概略寸法:L900mm × W600mm × H1950mm
重量:約150kg

Copyright© 2006-2013 SANYU ENGINEERING Co,.Ltd All Rights Reserved.